長野県埴科郡坂城町大字上五明643-2

tel:0268-81-1330

長野市 上田市 千曲市 須坂市 坂城町 埴科郡 リウマチ科 膠原病

ブログページ

リウマチ専門医の吉田智彦 奮闘記

上記をクリックすると世田谷リウマチ膠原病クリニックのサイトが開きます。

スタッフの独り言
ご寄付 絆(キズナ)基金 (KIZUNA FUND)
スタッフ募集
MOBILE SITE
HOME»  ブログページ»  スタッフの独り言

スタッフの独り言

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

8月31日講演会

理学療法士のハギワラです。
8月31日に東北信RheumatologyConferenceに演者として参加しました。

当院での理学療法士の取り組み・役割や効果についてお話してきました。

質問もいくつか頂き、新しい発見もありました。
他院の先生のお話も聞くことができたので、とても良い機会となりました。


 

2019-09-05 16:56:54

コメント(0)

陽進堂社内勉強会

Dr秋山です。
8/22社内講習で講師を務めてきました。関節リウマチの治療に生物学的製剤があります。その中のエタネルセプトにbiosimilar(BS;バイオシミラー)が発売されています。オリジナルの薬と、同質・同等性、同じ効果が証明されております。構造は、ジェネリックと異なり全く同じではないので、その差異により、反応性に違いがでる可能性や関節リウマチの一般的なことや治療方法についてお話してきました。これまで聴いたこととは全く異なり、臨床的(実践的)なことで非常に勉強になったようでした。国によっては、制度としてにBS(バイオシミラー)の使用が選択されることがあります。日本も医療経済を考えると、BSの使用頻度が増えてくると考えられます。

2019-09-01 12:05:04

コメント(0)

骨粗鬆症を予防しよう!

みなさんこんにちは看護師のトキザワです。
梅雨も明けて、暑い日々が続いていますがみなさん体調はいかがでしょうか?

当院の診察室前には骨粗鬆症予防の知識について掲示しています。
今回は運動で予防する骨粗鬆症という内容になっています!

月に1度内容を変更していますので受診した際にはぜひご覧ください。

水分・塩分をこまめに摂って熱中症には十分に注意してくださいね

2019-08-06 16:09:28

コメント(0)

骨粗鬆症についてのマメ知識 vol.4


リハビリテーション科のハギワラです。

リハビリ室前のホワイトボードに「骨粗鬆症についてのマメ知識」を更新しました。

受診の際は是非ご覧ください!

テーマ:「②大腿骨 ~大腿骨頸部骨折について~」

 

2019-07-23 18:08:48

コメント(0)

新たな骨粗鬆症治療を考える会

こんにちは
理学療法士のハギワラです。

7/16(火)新たな骨粗鬆症治療を考える会に参加して来ました。
現在日本の骨粗鬆症の患者数は1280万人と言われており、まだまだ増加傾向とのことです。

骨粗鬆症の予防はもちろん、骨粗鬆症と診断されてからの治療もとても大切になります。
今後の骨粗鬆症の治療について考えるいい機会となり、大変勉強になりました。
 

2019-07-18 12:30:00

コメント(0)

新年度会

6/21戸倉上山田温泉 笹屋ホテルにて東信よしだ内科・リウマチ科の新年度会を開催しました。
日頃お世話になっている製薬会社さんや薬の卸しさんにも参加していただきました。
おいしいご飯を食べながら、様々なお話をして親交を深めることができました。

今年度もスタッフ一同がんばります!!




 

2019-07-11 15:08:03

コメント(0)

「MIRAI in 松本」に参加して

みなさんこんにちは。看護師の久保田です。
R1/7/6に「T2T実践の当院の看護」について松本で講演してきました。後半で「RA患者指導に活かす動機付け面接ワークショップ・パートナーシップで歩む治療のため」ということで臨床心理士の高橋郁江先生と動機付け面接のやり方を参加者全員で学んできました。
質問ではなく聞き返しの難しさを実感しました。スタッフにも情報共有し実践していきたいと思います。

2019-07-09 18:17:49

コメント(0)

骨粗鬆症リエゾンサービスWebセミナー

こんにちは!
理学療法士のハギワラです。

6/22(土)に骨粗鬆症についてのWebセミナーに参加して来ました。
今回のセミナーでは、骨粗鬆症患者様の骨折の予防・治療に力を入れている病院の取り組みについて
お話を聞くことが出来ました。

その病院では骨粗鬆症患者様への啓蒙活動に特に力を入れているとのことでした。
また、医師・看護師・理学療法士の骨粗鬆症患者様への介入方法など、
他職腫の取り組みについて知ることが出来たので大変参考になりました。

セミナーに参加したことを活かし、骨粗鬆症患者様への骨粗鬆症の知識や予防・治療について、
よりわかりやすく説明するよう心掛けていきたいです。


 

2019-06-24 12:30:00

コメント(0)

治療はコツコツ継続することが大切です☆

皆さんこんにちは。看護師のトキザワです。
6/11に骨粗鬆症マネージャーの勉強会に参加してきました。

現在日本は高齢化が進み介護申請を受ける人数が増えています。
そして80歳以降、転倒や骨折で介護申請を受けている人の数もどんどん増えているのが現状です。

骨折をしてしまうと寝たきりになってしまったり、以前と同じ生活をすることが難しくなります。

当院では病院を変えた際に治療が中断してしまわないよう、お薬手帳への記載・治療カードのお渡しをしています。
そして当院に転院してきた患者さんには、治療について詳しく問診を行い、引き続き治療が継続できるよう取り組んでいます。

治療は毎日骨コツ(コツコツ)継続することが大切です

2019-06-22 12:53:24

コメント(0)

骨粗鬆症の掲示内容が変わりました。

みなさんこんにちは。看護師のトキザワです。
まだまだ朝・晩は冷えますね。気温差があるのでみなさん体調を崩さないよう注意してくださいね

今回は、廊下に掲示している骨粗鬆症についての内容を変更したのでお知らせします!
前回は、栄養素についてでしたが今回はカルシウムの摂取量チェックができるような内容になっています。
お持ち帰り用リーフレットも作成して置いてあるのでぜひお家でチェックして今後のお食事に活かしてくださいね

わからないことや、さらに詳しく聞きたいことがありましたら気軽にお声掛けください

2019-06-17 15:15:51

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
PAGE TOP